WordPressブログに「WPtouch」を設定したら、スマホ用のGoogleアドセンス広告を設置する

WordPressブログにWPtouchプラグインをインストールすると
スマホ用にデザインされた画面を表示してくれます。

今度は、
スマホ用にもGoogleアドセンスを、貼り付ける必要があります。

記事上部分と、記事下部分に
自動的に挿入させる方法がありますので、順番に説明していきます。

WPtouchプラグインの設定はこちら


Googleアドセンス広告を記事上に挿入する


ダッシュボードの
「設定」⇒「WPtouch」を選択します。
plugin12-1

Google Adsenseの項目を設定していきます。
plugin12-4

Advertising Service
「Google Adsense」を選択します。

Google Adsense Publisher ID
GoogleアドセンスのアカウントID「pub-xxx」を入力します。

State & カスタムコード
Googleアナリティクスを導入している場合は
こちらにトラッキングコードを入力してください。
スマホからのアクセス解析も行えるようになります。

ブログにGoogleアナリティクスを導入する方法はこちら



アカウントIDは、Googleアドセンスにログインし
アカウント設定を表示すると、確認することができます。

アカウント情報のサイト運営者の項目の「pub-xxx」がアドセンスIDです。
plugin12-5

以上で、記事上部分への挿入が完了しました。
反映までに少し時間がかかる場合があります。

広告が表示されない場合、
Googleアドセンスの「モバイルコンテンツ」が有効になっていないと
表示されない場合があります。

Googleアドセンスにログインして、
「広告の設定」⇒「その他のプロダクト」を選択し
「モバイルコンテンツ向けAdsenseをはじめる」をクリックしてください。
plugin12-10

広告ユニットを作成する必要はありません。
これで広告の準備はできました。


Googleアドセンス広告を記事下に挿入する


続いて、記事下に挿入する方法を説明します。

記事下に挿入するには、FTPを使用して
WPtouchのコードを直接編集する必要があります。

FTPのインストールと設定方法はこちら

初心者の場合は、少し難しいかもしれませんので
慎重に行ってください。


修正するコードの場所
[/public_html/wp-content/plugins/wptouch/themes/default]

修正するコードのファイル名
[single.php]


FTPを起動して、ファイルのあるディレクトリまで移動して
ローカルにダウンロードします。
plugin12-11

ダウンロードしたファイルを編集するときは
万が一のために、修正前のファイル(single.php)の
バックアップをとってから修正するようにしてください。

Googleアドセンスコードを挿入する位置は
以下のようになります。僕の場合は34行目辺りです。
plugin12-12

編集したら、アップロードしてsingle.phpを上書きしてください。

ちなみに広告サイズは
「300(横)X250(縦)」が標準的にちょうどいいと思います。


WPtouch Mobile Plugin バージョンアップに伴う変更


WPtouchが3.1Ver以降大幅にバージョンアップされ、
プラグインのディレクトリ構成も変更になりました。

※インストール時は「WPtouch Mobile Plugin」と検索してください。


WPtouch Mobile Plugin 3.1以降では
記事下にアドセンスコードを挿入する場合
ソースコードのファイルの場所
修正するソースの位置が変わります。

修正するコードの場所
[/public_html/wp-content/plugins/wptouch/themes/bauhaus/default]

修正するコードのファイル名
[single.php]


single.phpのソースコード中にある
</div> <!– content –>の上の位置に
Googleアドセンスコードを挿入します。

61行目あたりになります。
wptouch3-adsense


広告上部に載せている「スポンサードリンク」のテキストが
文字化けする場合がありますが、ファイルを「UTF-8」にして保存すると
文字化けしません。


または、「SponsoredLink」と英語表記にする
もしくは「スポンサードリンク」という表記の画像を用意して
画像ファイルをアップロードするなどの対処をしてください。


以上で、WPtouch Mobile Pluginの記事下部分への
アドセンス広告の挿入は完了です。

LINEで送る
Pocket

メルマガ登録

あわせて読みたい関連記事

2 Responses to “WordPressブログに「WPtouch」を設定したら、スマホ用のGoogleアドセンス広告を設置する”

  1. 横山隆 より:

    こちらに聞いていい内容かよくわかりませんが、
    Wordpressでブログを立ち上げましたが、スマホ用に見やすくしたいと思って、このブログに来ました。
    WPtouchを探すのですが表示されていません!
    当初の設定などが問題なのか、解決方法を探しても見つかりません!お解りでしたら教えてもらえませんか?

  2. noel より:

    横山隆さん

    返信が遅れてすいません。
    noelです。

    WPtouch導入後のgoogleアドセンスの広告が
    表示されないという状況でしょうか?


    記事下のソースコードの編集部分は
    最新のWPtouchのバージョンで仕様が大きく変わりました。


    ブログに掲載していたものは
    一つ前のバージョンの説明なので
    後日、最新のWPtouchの補足をアップ致します。


    メールでもご連絡させていただいてますのでご確認ください。

    よろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

noel

noelです。
ネットビジネスで副業として稼ぐためのブログです。
どうぞよろしくお願いします。

⇒プロフィールはこちら

メールマガジン

アフィリエイトは稼ぐポイントさえつかめれば 成功することができます!

有益な情報をお送りしていますので 気軽に登録してくださいね^^

メルマガ登録

お問い合わせ

ブログランキング

タグ

このページの先頭へ