WPtouchプラグインを設定し、スマホに対応したデザインに変換させる方法

インターネットの利用者は、PCでアクセスする場合と
最近では、スマホで利用する人も増えてきました。

WordPressで作成したブログは、デフォルトのままだと
PCで画面表示するデザインそのままが、スマホにも表示されます。

すると、PC画面よりもスマホのほうが画面が小さいため
記事を見ようとスクロールしたり、全画面を表示するために縮小したりと
ユーザビリティ(ユーザの使い勝手)が悪くなってしまいます。

そうすると、スマホユーザはそのサイトから
別の見やすいサイトを探しに行ってしまいます。

これは非常にもったいないので
スマホから自分のブログにアクセスした時は
スマホ用のデザインに変換できたほうがいいわけです。

そこで、インストールするだけで自動的に
スマホデザインに変換してくれるのが、WPtouchプラグインになります。

WPtouchはプラグインを有効化するだけで、
スマホへの変換は行ってくれるようになりますが
最低限必要な設定がありますので説明します。

ダッシュボードから
「設定」⇒「WPtouch」をクリックします。
plugin12-1

一般設定の「WPtouch言語」を「Japanese」を選択してください。
これで、ブログの言語が日本語に設定されます
plugin12-2

続いて、記事の一覧に表示される記事毎の画像を、設定していきます。

記事一覧オプションで
サムネイルに表示する画像の選択をします。

デフォルトでは、カレンダーが表示されますので
記事ごとに設定したアイキャッチ画像を表示したい場合は、
「記事のサムネイルまたは指定画像を投稿」を選択します。
plugin12-3

次にヘッダーに表示されるロゴアイコンを設定します。
デフォルトだと、以下のような画像です。
plugin12-6

これを変更するには、
「ロゴ / ホーム画面アイコン & デフォルトメニュー項目」
からアイコンを選択します。

ここでは、「Photos」を選択します。
plugin12-7

すると、以下のようなロゴが表示されるようになりました。
plugin12-8

ロゴアイコンを追加したい場合は
「アイコンの追加」設定から
「アップロード」ボタンをクリックすると追加できます。
plugin12-9

以上がWPtouchプラグインの設定になります。

WPtouchにGoogleアドセンスの広告コードを設定する方法はこちら

LINEで送る
Pocket

メルマガ登録

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

noel

noelです。
ネットビジネスで副業として稼ぐためのブログです。
どうぞよろしくお願いします。

⇒プロフィールはこちら

メールマガジン

アフィリエイトは稼ぐポイントさえつかめれば 成功することができます!

有益な情報をお送りしていますので 気軽に登録してくださいね^^

メルマガ登録

お問い合わせ

ブログランキング

タグ

このページの先頭へ