WordPressブログを運営する上で注意すべきユーザー名の設定について

先日は、ブルートフォースアタックへの
セキュリティ対策について説明しました。

不正アクセスは、特にadminユーザーに対しての攻撃が
ほとんどというデータがあります。

そのため、adminユーザーは削除して
他のユーザー名を用意するほうがいいことになります。

「admin」ユーザーを削除する方法はこちら

では、ユーザー名がadminでなければ大丈夫かというと
そういうわけでもありません。

警備員

ユーザー名というのは、WordPressのインストール時に設定をしますが、
ここで設定したユーザー名はデフォルトの状態だと、
ブログ上に表示するニックネームにもなっています。

つまり、ニックネームから、ログインのユーザ名を
推測できてしまうことがあるわけです。


ユーザー名を特定されて、パスワード総アタックをされると
運が悪ければ、不正アクセスを許してしまうことになりますよね。

ですので、ログインユーザー名とニックネームは別々に
管理しておくほうがいいということになります。

ニックネームの設定

WordPressのダッシュボードから
「ユーザー」⇒「あなたのプロフィール」を選択します。
user1-1

名前の項目で「ニックネーム」を変更します。
そして、「ブログ上の表示名」を先程のニックネームに設定してください。
user1-2

海外からのIPアクセス制限をしていれば、
それほど気にすることはないかもしれませんが
小さいことでも、セキュリティ対策をしておくことに越したことはありません。

不正アクセスがあってからでは遅いわけですので
これらのことに注意してください。

不正アクセス防止対策・セキュリティ設定についてはこちら

LINEで送る
Pocket

メルマガ登録

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

noel

noelです。
ネットビジネスで副業として稼ぐためのブログです。
どうぞよろしくお願いします。

⇒プロフィールはこちら

メールマガジン

アフィリエイトは稼ぐポイントさえつかめれば 成功することができます!

有益な情報をお送りしていますので 気軽に登録してくださいね^^

メルマガ登録

お問い合わせ

ブログランキング

タグ

このページの先頭へ