トレンドアフィリエイトの記事ネタの探し方・キーワード選定について

これまで
seesaaブログのカスタマイズや
Googleアドセンスのアカウント取得

について説明してきました。

これでアフィリエイトをする土台が整ったことになります。
今回はトレンドアフィリエイトを実践するためのノウハウ
について解説します。


記事の文章は
最低でも500文字前後、800~1200文字程度が理想と言われています。


というのは、僕が実践してきた中では800~1200程度の記事の
アドセンスクリック率が高かったという実感があるからです。

また、滞在時間が長くなるので、
ブログとしても強化されることにもなります。

そして、googleにも良質なブログと認定されるために
検索結果に上位表示されたり
いきなり圏外に飛ばされたり
警告がきたりすることがなくなるというメリットがあります。


200~300文字程度の他サイトからの記事のコピペばかりをしているブログでは
いつかGoogleに見つかり
検索結果から外されたり
最悪アカウント停止になりかねません。


googleは価値のないコンテンツ不足の
ブログに対してペナルティを課すので

そうなってしまってはビジネスどころではなくなってしまうので、
この点については必ず守ってください。

記事のネタ元について

では、記事のネタについてどうすれば良いかということですが、
今旬な話題となっていることを記事に取り上げます。

そのトレンドとなる記事のネタ元は
yahooJapanのトピックスやその他ニュースサイト等から探してきます。

例えば
livedoorニュース
http://news.livedoor.com/

infoseekニュース
http://news.infoseek.co.jp/

女性自身
http://jisin.jp/

エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/

naverまとめ
http://matome.naver.jp/

そしてニュース系のネタがまとまっていて情報量が多いのが
「Justy Finder」というサイトです。

スポーツ・エンタメから社会経済まで網羅できますのでこちらをオススメします。

http://justy.hummingheads.co.jp/news/index

これらのサイトを元にトレンドとなっている話題を記事に書いていきますが
ニュースサイトとほぼ変わらないタイトルで
内容もほぼ同じことをリライトしただけでは
アクセスは集められません。



例えば、篠田麻里子がAKB48を卒業
というタイトルでニュース記事があったとします。

そこで自分のブログでも「篠田麻里子がAKB48を卒業」
というタイトルで記事を書いてもこのキーワードでは競合が多すぎるため
自分のブログが検索結果に上位表示されず、埋もれてしまいます。



念のためキーワードとは何かということについて説明します。
ユーザがある話題に対してもっと知りたいと思った時に
ほとんどの人はYahooやgoogleといった
ポータルサイトからキーワードを入力して検索をします。


トレンドブログでのアクセスは
このキーワード検索による検索結果からのアクセスを狙って
アドセンス報酬を得ます。

つまり、トレンドブログは記事を作成した後は
検索エンジンからのアクセスを中心に狙うので
検索結果に上位表示されなければブログにアクセスされないのです。

キーワード選定について

「篠田麻里子」など競合が多いキーワードでは
検索結果の上位表示されずアクセスがこないと言いました。

これを回避するために、
メインとなるキーワードに関連するキーワードを繋げて複合キーワードとする
ことで競合を避けることができ上位表示が可能です。


複合キーワードの選定には
実際検索されているキーワードを探す必要があります。

以下のサイトで関連キーワードを探すことができます。

■Yahoo! JAPAN 関連検索ワードサーチ
http://www.lifexweb.com/lab/unitsearch.php

ここで「篠田麻里子」と検索してみます。
篠田麻里子で検索
たくさんの関連するキーワードが出てきます。

「篠田麻里子 ブログ」の複合キーワードの横にある虫眼鏡のマークを
クリックすると、それに関連する複合キーワードがさらに表示されます。


この中から競合が少なそうなキーワードを選定して記事を書きます。


では、どうやったら競合が少ないキーワードがわかるというと
実際に検索をかけてみます。

「篠田麻里子 ブランド」というキーワードの右側にある項目で
「Y!で検索」ボタンをクリックすると検索結果が表示されます。
キーワード(篠田麻里子 ブランド)

すると「篠田麻里子 ブランド」の検索結果はこのようになりました。
検索結果
「篠田麻里子 ブランド」をタイトルに含むサイトが大量にでてきます。
ここでは競合が多すぎるため、記事を書いてもアクセスが見込めません。

ではさらにキーワードを絞込むため
yahoo検索結果の虫眼鏡で候補にある「篠田麻里子 ブランド 評判」
というキーワードを選んでみます。
キーワード(篠田麻里子 ブランド 評判)

すると以下のような検索結果になりました。
検索結果
今のところ
「篠田麻里子 ブランド 評判」をタイトルに含むサイトはないので
このキーワードで記事を書けば、上位表示されそうなことがわかります。

大切なのはキーワードの選定は「検索されそうだから」
という、自分の感覚ではなく上のような候補から探すということです。

候補ででてくるということは
誰かがそこをクリックして検索をする可能性があるということです。

このようにキーワード直球で記事を書くのではなく
競合の少ない複合キーワードを選定して記事を書くと、
作って間もないブログでも検索結果の上位に表示されるようになります。

元ネタをニュースサイトから探すのではなく
キーワードから探すというのも方法として有効です。

YahooJapanリアルタイム
今現在検索されているキーワード
http://search.yahoo.co.jp/realtime

cotoha
リアルタイムではないので、YahooJapanリアルタイムよりも情報が遅い
http://www.comedywaltz.com/search/cotoha/



これらから、Yahoo! JAPAN 関連検索ワードサーチを使って
記事ネタを考えていくこともすれば、ネタに困るということはなくなるはずです。

是非これらのツールをうまく使って、アクセスの集まるブログを構築していきましょう。


トレンドアフィリエイトのキーワード選定を極めるには
こちらの教材がおすすめです。

PRIDE(プライド)

⇒PRIDEのレビューを見る


トレンドアフィリエイト講座

LINEで送る
Pocket

メルマガ登録

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

noel

noelです。
ネットビジネスで副業として稼ぐためのブログです。
どうぞよろしくお願いします。

⇒プロフィールはこちら

メールマガジン

アフィリエイトは稼ぐポイントさえつかめれば 成功することができます!

有益な情報をお送りしていますので 気軽に登録してくださいね^^

メルマガ登録

お問い合わせ

ブログランキング

タグ

このページの先頭へ