SEOに効果的なHTMLタグで記事のキーワードを目立たせる

記事を書くときには、キーワードを選定します。
そして、キーワードを記事に盛り込ませていくために、
SEO的に効果のある方法がいくつかあります。

1.タイトルにキーワードを前半に挿入する
2.記事の文章にキーワードを頻繁に出現させる
3.キーワードを強調させるタグを使用する


今回はキーワードを強調させ、SEO対策になるタグについて説明します。
1と2についてはこちらの記事をご覧下さい。

記事の文章は、重要な部分には色をつけたり、
太字にして目立たせたりすると、読んでいる側としては見やすく
またそのサイトを読みたいと思いますよね。

これは読み手にも読みやすい効果がありますが
クローラーにとっても読みやすい文章になります。

クローラーは<strong>~</strong>などで
強調されているワードをより重要なものとして認識します。


特にクローラーが重要だと判断するHTMLは、以下のものだと言われています。

■<h1>~<h3> ⇒ 見出し
■<strong> ⇒ 太文字
■<em> ⇒ 斜体

<h1>~<h3>はサイトの見出しを表すHTMLタグですが
<h1>はブログタイトルですので、キーワード設定には使いません。

<h2>テンプレートによっては<h3>は記事タイトルになりますので、
キーワードを挿入しておくとSEO対策になります。

ここまではHTMLを知らなくてもブログサービスが自動で
挿入してくれますので、HTMLタグを意識する必要はありません。

太文字の<strong>を挿入するには、キーワードを選択して
「B」のマークのボタンをクリックします。
seo5-1

するとこのように挿入されます。
seo5-2

続いて、斜体の<em>を挿入するには、キーワードを選択して
「I」のマークのボタンをクリックします。
seo5-3

するとこのように挿入されます。
seo5-4

太文字の<strong>は<b>
斜体の<em>は<i>でも同じ機能をしますが
クローラーが重要と判断するのは、<strong>と<em>ですので、
こちらのHTMLタグでキーワードを強調しましょう。

ただし、やりすぎはスパム判定を受けてしまい、検索結果から外されてしまいますので、不自然にならない程度にしてください。

LINEで送る
Pocket

メルマガ登録

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

noel

noelです。
ネットビジネスで副業として稼ぐためのブログです。
どうぞよろしくお願いします。

⇒プロフィールはこちら

メールマガジン

アフィリエイトは稼ぐポイントさえつかめれば 成功することができます!

有益な情報をお送りしていますので 気軽に登録してくださいね^^

メルマガ登録

お問い合わせ

ブログランキング

タグ

このページの先頭へ