アクセス解析で見るべきGoogleアナリティクスの使い方

サイトでアフィリエイトをする上では
アクセス解析は必ずやらなければなりません。

  • 訪問者がどれぐらい来ているのか
  • どんなキーワードで検索しているのか
  • アクセスが多い時間帯はいつなのか

など、アクセス解析することは
トレンドアフィリエイトをする場合
自分の狙ったキーワードで書いた記事の
答え合わせのような位置づけになります。

そして、解析の結果
自分のブログがどのキーワードに強いのか
逆に狙ったキーワードが外れてしまっていることが
わかったら、改善していくようにします。

これをしないと、ただ闇雲に記事を書き続けても
思うようにアクセスが、集まるようにはならないですし
自分の得意な「キーワード選定力」というものが、身に付いて来ません。

ですので、定期的にGoogleアナリティクスにアクセスし
自分の狙ったキーワードがどうだったのかを確認しましょう。

Googleアナリティクスは非常に細部な機能を持ち合わせており
高性能なため、何を見たらいいのかわからないということも
あるかと思いますので、最低限見るポイントを説明します。

ブログにGoogleアナリティクスを導入する方法はこちら

Googleアナリティクスのアクセス解析方法

それでは、Googleアナリティクスのレポートを見ていきます。

リアルタイム解析


レポートメニューから
「リアルタイム」⇒「サマリー」を選択します。
Googleアナリティクス リアルタイム解析
現在のアクセス状況をリアルタイムに見ることができます。

訪問数

訪問数とはサイトの訪問数でユニークアクセス(UU)とも呼ばれます。

「ユーザ」⇒「サマリー」を選択します。
Googleアナリティクス 訪問数
訪問数の他にも閲覧出来る項目がありますので
目を通しておくと良いと思います。

ユーザー数
サイトにアクセスしたユーザーの数(同一ユーザーは1つにカウント)

ページビュー数
閲覧されたページの合計数
同じページが繰り返し表示された場合も集計されます。

訪問別ページビュー
サイトにアクセスしたユーザーが閲覧した平均ページ数。
同じページが繰り返し表示された場合も集計されます。

訪問時の平均滞在時間
ユーザーがサイトに滞在している平均時間。

直帰率
1ページだけを閲覧した訪問数

新規訪問の割合
サイトに初めてアクセスしたユーザーの割合

直帰率が高い場合というのは、サイトに他のページを見てもらえるような
工夫がされていない可能性があります。

訪問者のブログ滞在時間を伸ばすコツを参考にしてみてください。

時間別訪問数


「ユーザ」⇒「サマリー」を選択し「時間別」をクリックします。
Googleアナリティクス 時間別訪問数
時間別にすると、1日のうちで一番サイトに訪れる時間帯を
把握することができます。

アクセスが多い時間帯を狙って、twitterからブログのリンクをつぶやく
ということをすればさらにアクセスが呼べる可能性が上がります。

キーワード


「トラフィック」⇒「サマリー」を選択します。
Googleアナリティクス キーワード確認
ブログへの訪問者がどのようなキーワードで
訪問してきているのかを確認できます。

トレンドアフィリエイトでは一番重要なアクセス解析になるので
毎日確認しましょう。

サイトコンテンツ


「コンテンツ」⇒「サマリー」を選択します。
Googleアナリティクス サイトコンテンツ
自分のブログコンテンツの人気ある記事を
把握することができます。

キーワードや時間帯などの要素を分析することで
訪問者の属性を想像することができます。

さらに、自分が想定していなかったキーワードで検索してきてることが
分かれば、次回からの記事作成に活かすことができます。

このようにアクセス解析は、自分の書いた記事の答え合わせと
今後のキーワードの選定に繋げていくための作業になりますので
是非、Googleアナリティクスを有効に使ってみてください。

LINEで送る
Pocket

メルマガ登録

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

noel

noelです。
ネットビジネスで副業として稼ぐためのブログです。
どうぞよろしくお願いします。

⇒プロフィールはこちら

メールマガジン

アフィリエイトは稼ぐポイントさえつかめれば 成功することができます!

有益な情報をお送りしていますので 気軽に登録してくださいね^^

メルマガ登録

お問い合わせ

ブログランキング

タグ

このページの先頭へ