ファイル転送ソフト「FFFTP」の設定方法

FFFTPの設定方法を説明します。

FFFTPはFTPを利用してファイルの転送をすることができる
最も有名なツールになります。

XServerを契約後は、ファイルをアップロードしたり
サーバー上のソースコードを編集することが出てきます。
そのためにFFFTPを使用しますので、参考にしてみてください。

まず以下のURLからFFFTPをダウンロードしてください。
http://sourceforge.jp/projects/ffftp/

赤枠部分をクリックするとダウンロードが開始されます。
ffftp1-1

保存したフォルダにあるアイコンをダブルクリックすると
インストールウィザードが立ち上がります。

インストールウィザードに従ってインストールをしてください。
インストール先のフォルダの場所だけ確認し
あとは特に設定を変更する必要はありません。

FFFTPを起動してください。
次のような画面が立ち上がりますので
「新規ホスト」をクリックします。
ffftp1-2

するとホストの設定画面になります。
ffftp1-3
以下を入力して「OK」ボタンをクリックします。
ホストの設定名
自分が分かりやすい名前

ホスト名(アドレス)
FTPサーバアドレス

ユーザ名
FTPユーザ名

パスワード
FTPパスワード

XServer契約後に通知されるメールの内容に
FTP接続情報が記載されていますので
その通りに入力してください。

設定が完了しますので
ホスト一覧から、先程作成したホストの設定名を選択し
「接続」ボタンをクリックします。
ffftp1-4

接続後の表示はこのようになります。
ffftp1-5
簡単に見方を説明します。

左側がローカルのファイル情報になります。
右側がサーバーのファイル情報になります。

アップロードしたいファイルがある場合
ローカルのファイルがある場所まで移動し
サーバーもファイルを配置したい場所まで移動します。

そしてファイルをドラッグ&ドロップすれば
ファイルをアップロードすることができます。

サーバーからローカルにファイルを
ダウンロードする場合はこの逆の手順となります。

FFFTPの設定方法は以上になります。

LINEで送る
Pocket

メルマガ登録

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

noel

noelです。
ネットビジネスで副業として稼ぐためのブログです。
どうぞよろしくお願いします。

⇒プロフィールはこちら

メールマガジン

アフィリエイトは稼ぐポイントさえつかめれば 成功することができます!

有益な情報をお送りしていますので 気軽に登録してくださいね^^

メルマガ登録

お問い合わせ

ブログランキング

タグ

このページの先頭へ