画像編集ソフト PhotoScape の使い方

無料の画像編集ソフト「PhotoScape」というものがあります。
ここでは、文字の挿入やサイズ変更等
最低限必要な使い方を説明していきます。

こちらからダウンロードしてください。
http://photoscape.softonic.jp/

インストールできましたら早速起動します。
起動時の表示はこのようになっていると思います。
画像編集をクリックしてください。
PhotoScape1-0

[クリックすると拡大します]


PrtScキーを押すと、画面のキャプチャをコピーすることができます。

キャプチャについて
PrtScキー ・・・ PC画面全体をキャプチャする
Ctrlキー + Altキー + PrtScキー ・・・ アクティブ画面をキャプチャする

という違いがありますので
用途によって使い分けてください。

キャプチャしましたらPhotoScapeの画像編集画面で
キーボードの「Ctrlキー + V」を押してください。
すると、以下のようにキャプチャした画像が貼り付けられます。
PhotoScape1-1

[クリックすると拡大します]

トリミング(画像の切り取り)する

下部にあるメニューから
「トリミング」タブを選択して切り取り範囲を選択します。
選択したら、メニューの「トリミング」ボタンをクリックします。
PhotoScape1-2
[クリックすると拡大します]


すると以下のようにトリミングができます。
PhotoScape1-3
[クリックすると拡大します]


画像のサイズを変更する

下部にあるメニューから
「ホーム」⇒「リサイズ」をクリックします。
ポップアップが表示されますので、
サイズの幅、高さを入力して、「OK」をクリックして決定します。
PhotoScape1-4
[クリックすると拡大します]


以下のようにリサイズができました。
PhotoScape1-5
[クリックすると拡大します]


画像に文字を挿入する

下部にあるメニューから
「オブジェクト」⇒「T」マークをクリックします。

ポップアップが表示されますので、
赤枠部分のテキストに文字を入力します。
ここでは「Twitterアフィリエイト」と入力しました。
PhotoScape1-6
[クリックすると拡大します]


文字の色を決定します。
ここでは、「白」を選択しました。
PhotoScape1-7

文字のアウトラインを決定します。
ここでは、「赤」を選択しました。
PhotoScape1-8

「OK」ボタンをクリックすると
以下の画面のように入力した文字が表示されます。
ドラッグ&ドロップで文字の位置を調整することができます。
PhotoScape1-9
[クリックすると拡大します]


図形を描写する

下部にあるメニューから
「オブジェクト」⇒「□」マークをクリックします。

画像に四角形を描写することができます。
PhotoScape1-10
[クリックすると拡大します]


モザイクを挿入する

下部にあるメニューから
「ツール」⇒「モザイク」⇒「モザイク ‐ 中」をクリックします。
PhotoScape1-11
[クリックすると拡大します]


ぼかしをかけたい部分をマウスで選択します。
すると、以下の画像のようになります。
PhotoScape1-12
[クリックすると拡大します]


画像編集した画像を保存するには、
「保存」ボタンをクリックします。

ポップアップ画面が表示されますので
「名前を付けて保存」をクリックして画像を保存します。
PhotoScape1-13
[クリックすると拡大します]


PhotoScapeの簡単な使い方を説明は以上になります。
よく使うと思われる最低限必要な使い方のみ紹介しましたが
他にもいろいろな機能がありますので、試して使ってみてください。

LINEで送る
Pocket

メルマガ登録

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

noel

noelです。
ネットビジネスで副業として稼ぐためのブログです。
どうぞよろしくお願いします。

⇒プロフィールはこちら

メールマガジン

アフィリエイトは稼ぐポイントさえつかめれば 成功することができます!

有益な情報をお送りしていますので 気軽に登録してくださいね^^

メルマガ登録

お問い合わせ

ブログランキング

タグ

このページの先頭へ