ネットビジネスとは?

ネットビジネスとは、
インターネットを利用して収益を得るビジネスモデルの
総称のことをいいます。

pc2

楽天などのネットショップを利用している人は多いと思いますが、
これはインターネット上で、集客をして販売をするというものですから
ネットビジネスに該当します。

このようなネットを利用した、ビジネスというのは
ここ数年で急速に発達してきているのは、ご存知の通りだと思います。

日本では、最初に「農業革命」というものが起こったことで
初めて所有という概念が生まれました。
土地を持っていることが資産だったわけです。

そして、次に「産業革命」によって
モノを生産する技術が生まれ、冷蔵庫や、テレビや車といった物が普及し
日本人の生活は豊かになりましたね。

モノを生産するために、
コストを抑えて、いかに大量に生産できるかが重要だったため
工場や人が資産になっていきました。

産業革命に伴って、
物を量産するために、人はサラリーマンとして働き
そのための教育として、子供の頃には学校に通うという
社会構造が生まれたわけです。

2000年には「IT革命」という言葉が流行し
流行語大賞にも選ばれたことで、情報革命という言葉は
より一般化したものとなりました。

その後のITバブルの崩壊によって、
それ以降は、あまりIT革命という言葉は
聞かなくなったように思いますが、
今も情報革命の真っ只中にいることは間違いありません。

つまり、今の21世紀は、
「農業革命」⇒「産業革命」⇒「情報革命」
の3つ目の時代の転換期にきているということです。

今、物が売れなくなって来ていて
不景気だと言われていますが、
それは、ある程度のモノは皆持っていて
既に満たされてしまっているという側面もあると思います。

モノ作りの時代は終わり、情報産業としての
知識や情報といった、無形の物に価値が移りつつあります。

つまり、情報革命においては
個人の知識や情報が資産になっていくと考えられます。


インターネットによって、
自分に興味のある情報を、検索して得られるようになったことで
情報の価値は非常に多様化しています。

テレビなどのメディアから、情報を与えられるだけの状態から
自ら情報を探しに行く(選択する)ことができるようになったからです。

このことが、大企業が大量生産による販売戦略が通用しなくなり
苦戦してしまっている理由の一つだと思います。

ネットビジネスのメリット


コストがほぼかからない
日本全国を顧客にできる
個人でもビジネスが可能

大きなメリットとして、このようなものが挙げられます。

ネットビジネスの場合


インターネットが登場した頃というのは、
自分のサイトやブログを持つためには
数十万円のお金をかけないと、持つことができませんでした。

しかし、現在は無料ブログを利用すれば
1円もかけず自分の媒体を持つことができます。
twitterや、FacebookなどのSNSも全て無料でアカウントを取得できます。

ドメインを取得して、サーバーをレンタルしたとしても、
初期コストは1万円程度で、ランニングコストも数千円程度であり、
非常に参入しやすくなっているのがネットビジネスです。

自分の媒体をもつと
サイトのURLさえわかれば、日本全国の人が見てくれますし
連絡を取りたい場合も、メールで一発で行えます。
そのため、顧客との距離が近くなったといえます。

リアルビジネスの場合


一方、リアル産業では、
例えばお店を出すとした場合
店舗を借りたり、内装を頼んだりと1000万円ぐらい(安くても数百万円)の初期コストがかかりますね。

ランニングコストも
人件費や、店舗の家賃、電気代などの維持費、広告費などと膨大です。

オープンしてから1年ぐらいは、初期コストの返済に売上額は充てられ、
順調にいっても利益が出るのは2年目以降からです。

さらに、顧客になってくれるのは、店舗を構えている地域だけで、
ネットビジネスのように日本全国とは行きません。

このように、ネットビジネスは誰でも簡単に始められることが可能であり
今までのビジネスモデルの常識を覆すものです。


ネットビジネスのデメリット


ネットビジネスは、
PC上でコミュニケーションをとるため、
相手の顔が見えないことが一つあると思います。

匿名性が高いため、ブログ媒体の場合は
アクセスが集まると、批判的なコメントで炎上することがあります。

これはいい方向に働くことおあれば、悪い方向に働くこともあるのですが、
いずれにしても
「PC画面の向こう側には人がいる」ということを忘れてはいけません。


また、情報業界はとても移り変わりが激しいため、
そのスピードについていくため、情報を仕入れ続け対応していくという
フットワークの軽さが必要になってきます。

今できている収益モデルが、1年後通用するとは限りません。
以前PPC広告というもので、集客できていたものが、
突然、審査が厳重になったため、広告を出せなくなるといったことがありました。

そういった事態になったとしても、
収益をあげるためには、今できる収益モデルで、早く実績を作り、
次の潮流に備えることが大切だと思います。

続いて、ネットビジネスの種類についてもご覧下さい。

LINEで送る
Pocket

メルマガ登録

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

noel

noelです。
ネットビジネスで副業として稼ぐためのブログです。
どうぞよろしくお願いします。

⇒プロフィールはこちら

メールマガジン

アフィリエイトは稼ぐポイントさえつかめれば 成功することができます!

有益な情報をお送りしていますので 気軽に登録してくださいね^^

メルマガ登録

お問い合わせ

ブログランキング

タグ

このページの先頭へ